【低身長×コート】低身長さんにぴったり!長さ別の選び方と人気アイテムご紹介

2022/11/10

【低身長×コート】低身長さんにぴったり!長さ別の選び方と人気アイテムご紹介

これからのシーズンに欠かせないコート。低身長さんにとってのコート選びには、購入する前にチェックしておきたいポイントが多数あり、しっくりくるアイテムを見つけるのが難しいと感じる方も多いでしょう。

また、アイテムの長さやシルエットもどんな基準で選べば良いのか、わからない方もいますよね。

そこで今回は、低身長さんにぴったりのコートを長さ別でご紹介。さらに、着こなし方のポイントやおすすめのアイテムもご案内しますので、併せてチェックしてみてくださいね。

低身長さんがコートをおしゃれに着こなすには?

低身長さんがコートをおしゃれに着こなすには?

小柄で可愛らしい印象を与える低身長さん。

秋冬の必須アイテムであるコートをおしゃれに着こなすなら、丈感やシルエットなどを含め、身体に合うサイズを見つけることが大切です。
特に長めのコートは、服に着られた印象を与えやすくなるので、ロングコートを選ぶときには注意が必要です。

【長さ別】低身長さんが気をつけたいコートの選び方

【長さ別】低身長さんが気をつけたいコートの選び方

コートといっても長さによって、それぞれシルエットや着用した際の雰囲気が異なります。

まずは、長さ別にどんな特徴のコートを選ぶべきなのか、低身長さんが気をつけたいコートの選び方をご紹介しましょう!

ショート丈

ショート丈のコートは、低身長さんが選びやすいアイテム!
基本的にどんなスタイルにも合わせやすいアイテムですが、デザインやシルエットによって、大人っぽくも幼くも見えるのが特徴です。
ショート丈の場合には、シンプルなノーカラーやウエストにベルトがついたコートを選ぶと、すっきりタイトな雰囲気を演出することができますよ。

エシカルモッサショートコート

エシカルモッサショートコート

丸みのあるコクーンシルエットのショートコートは、圧縮メルトンよりも軽くふっくらソフトな質感が魅力のモッサ素材を使用。

ウールを使用したしっかりしたアウターでありながら、デザインが少ないのでさらっと羽織りやすいアイテムです。

エシカルモッサショートコート
S357オリジナル

ミディアム丈

お尻がすっぽりと隠れるくらいのミディアム丈のコートは、ボトムスのコーデが映えるアイテムです。
厚手の素材でもボトムスをタイトに仕上げることで、Pコートやノーカラー、モッズコートなど、季節に合わせた幅広いアイテムから選ぶことができます。
150cm以下の方は、ミディアム丈でロングコート風に仕上げるのもおすすめです。

起毛フーディーコーディガン

起毛フーディーコーディガン

さらっと羽織りやすいロングコーディガン。裏起毛素材を使用しておりフェイクファーのようなディテールで暖かみがありながらも、カットソー素材で軽い着心地がポイント。

カットソー素材なのでくるっとまとめたりもしやすく、旅行先や気温の変化にも対応しやすいのも嬉しい。

起毛フーディーコーディガン
S357オリジナル

ロング丈

お低身長さんにとってのロングコートは、一歩間違えると洋服に着られてしまう印象に。
ついつい避けがちな方も多いですが、選ぶアイテムによっておしゃれに着こなすことができます。
ステンカラーコートやスタンドカラーコート、トレンチコートなどは、縦にスッキリ見せてくれるので、低身長さんも身につけやすいアイテムです。

リウールシャギーノーカラーコート

起毛フーディーコーディガン

ウール素材を使用したノーカラーコート。シンプルなディテールにすることで、合わせるアイテムを選ばないミニマルなデザインなのでサッと羽織りやすく様々なシーンで活躍してくれます。

総裏地付きなので着脱もしやすく、前を開けて着ても主張しすぎないフロントホック付き。

リウールシャギーノーカラーコート
S357オリジナル

低身長さんがコートを着こなす3つのポイント

低身長さんがコートを着こなす3つのポイント

低身長さんがおしゃれにコートを着こなすには、どんなポイントをチェックして、コーディネートを決めると良いのでしょうか?

ここからは、低身長さんが押さえておきたい着こなし方のポイントをご紹介しましょう!

上品カラーで大人っぽさを演出

子供っぽい印象を受けやすい低身長さん。
大人っぽいコーデを作りたい方には、落ち着いた雰囲気を作りやすい上品カラーのコートがおすすめ。
ブラックやグレーといった引き締め効果を与えてくれるものに加え、ベージュやブラウンなどナチュラルなカラーのコートを選ぶと、大人っぽさを演出しやすくなります。
また、全体的な色味を抑えるのも大人っぽくまとめやすいポイントですよ。

Iラインを意識して縦長効果アップ

ロングコートやミディアムコートなど、丈のあるコートを選ぶ場合には、Iラインを意識することで縦長効果を得るのも良いでしょう。
タイトなコートは、縦のラインを作りやすいアイテムなので、実際の身長よりも高く見せやすくなります。
また、センタープレスのボトムスやハイウエストを意識すると、脚を長く見せてくれるので、Iラインを強調したコーデが作れます。

インナーとのバランスで全体のボリュームダウン

ボリュームのあるコートを選ぶ場合には、インナーにタイトなものを選ぶと全体のボリューム感を抑えることができます。
また、膨張色になりやすい明るいカラーのコートを選ぶ場合には、インナーの色味を抑えて、引き締め効果を得るのもポイントです。
コートの雰囲気に合わせてインナーを変えると、おしゃれなコーデが作りやすくなりますよ。

S357から選ぶ!おすすめコート6選

最後に、低身長さん専門サイト「S357」から、おすすめのコートをピックアップ!

今すぐコートが欲しいという方やコーディネートを知りたい方にぴったりの6つのコートをご紹介しましょう。

おすすめコート1. キルティング リバーシブルコート

キルティング リバーシブルコート

圧縮ウール×キルティングのリバーシブルロングコート。

両面着用可能な2WAYデザインになっており、ウール系と、キルティングと2パターンのコーディネートが楽しめます

小柄に合わせたサイジングも魅力のひとつ。

キルティング リバーシブルコート
S357オリジナル

おすすめコート2. 撥水加工リバーシブルショートダウンコート

撥水加工リバーシブルショートダウンコート

撥水加工付きリバーシブルショートダウン。

コットン素材を使用したタイプライター素材と、ギラギラ感を抑えたタフタ素材を使用したそれぞれで表情の違う異素材使いのショートダウン。ダウンとフェザーを使用しており保温性もバッチリ。

ベーシックカラーなのでコーディネートも悩みません。

撥水加工リバーシブルショートダウンコート
S357オリジナル

おすすめコート3. ロングレインモッズコート

ロングレインモッズコート

身長150cmのスタッフがサイズ感をチェックしてセレクトしました!

コンパクトだから持ち運びにもピッタリ!雨の日だけでなくアウターとしてもおすすめのレインコートは「Wpc.」のアイテムをセレクト。

撥水&防水加工素材なので汚れがつきにくく、気候が乱れやすい時期のアウターにおすすめです。

ロングレインモッズコート
Wpc.

おすすめコート4. リバーシブルエコムートンコート

リバーシブルエコムートンコート

ふわふわ素材がトレンドのエコムートンのショート丈アウター。

低身長さんが身につけやすい、程よいサイズのフェイクファーアイテムです。

両面着用可能で、シンプルなノーカラーデザインにすることで、様々なスタイルに溶け込みやすく、プチプライスで買い足ししやすいトレンドアイテムです。

リバーシブルエコムートンコート
S357オリジナル

おすすめコート5. ハイスペックロングダウンコート

ハイスペックロングダウンコート

高機能素材を使用したハイスペックロングダウン。

撥水、防風、速乾、UVカットの多機能素材を使用しており、手洗い可能なのも嬉しいポイント。

ヒップが隠れるロング丈は、低身長さんに合わせたサイズ感も魅力のひとつ。

ハイスペックロングダウンコート
S357オリジナル

おすすめコート6. エコファー×ニットロングジレ

エコファー×ニットロングジレ

ファーを使用したトレンド感のあるニットロングジレ。シンプルなコーデに華やかさをプラスしてくれるので、フォーマルなシーンに羽織りたい一着です。

長袖のアウターでは暑いけれど、季節感のあるファッションを楽しみたいときにぴったりですね。

グレーやベージュなどコーディネートしやすいカラーが揃っているので、大人なおしゃれが決まりますよ。

エコファー×ニットロングジレ
BEATRICE

まとめ

コートは、長さによってもコーディネートの雰囲気をガラッと変えることができるアイテム。

重ね着が楽しめる秋冬は、コートでワンランク上のおしゃれを演出するのもおすすめです。低身長さんにとって難しいとされるロングコートも、シルエット選びに気をつけることでおしゃれな着こなしが叶います。

おすすめのアイテムも併せてご紹介しましたので、新しいコートを新調予定の方は、この機会にチェックしてみてくださいね。

※当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

現在登録されている商品はありません。